脱毛サロンの衛生面

脱毛サロンの衛生面が気になる場合はカウンセリング時に確認しておこう

脱毛サロンを選ぶ際には、ついつい料金面や通いやすさなどを重要視してしまいがちなのですが、チェックを忘れてはいけないのが“サロンの衛生面”です。

 

たとえ最新式の機械を導入していたとしても、スタッフの態度が悪かったり、掃除が行き届いていなかったり、整理整頓がきちんとできていないようなサロンでは誰も脱毛を受けたいという気持ちになりませんよね。

 

脱毛サロンでは実際に契約をする前に必ず事前カウンセリングが設けられていますから、その際に実際にサロンを訪れてみて、サロンの雰囲気やスタッフの態度などを細かくチェックしておく必要があります。

 

主なチェックポイントとしては1つめは“サロン全体が汚くないかどうか”です。

 

サロン全体の掃除が行き届いていることはもちろん当たり前なのですが、トイレや洗面台など水回りが汚れているサロンも稀にありますので、その辺りを意識してチェックしてみましょう。

 

2つめは“機械の扱いがずさんではないか”です。

 

脱毛器は不特定多数の人の肌に直接触れるものですから、清潔でないと困りますよね。

 

誰のかわからないような汚れがついたままの機械では気持ち悪くて誰も脱毛を受けたくないですよね。

 

3つめは“自分が横になるベットやタオル等が汚くないかどうか”です。

 

ベットも他の人と共有して使うものですし、タオル等も頻繁に使われているものですので、きちんと消毒や洗濯が行き届いているかどうかをチェックしておきましょう。

 

他の人の使い回しなんてことになれば不潔ですし気持ち悪いですよね。

 

サロンの衛生面は、やはり脱毛はデリケートな施術ですのでとても大切になってきます。

 

万が一タオル等の使い回しをしているなんてことになれば、病気や雑菌感染などのリスクも高くなります。

 

そのようなことにならない為にも、しっかりと事前カウンセリング時に衛生面を確認しておき、サロン選びの際には料金やコース内容、などと同じように衛生面も十分に考慮し、納得の上でサロン選びをするようにしましょう。