急いで脱毛したい時

脱毛テープやワックスはすぐ効果が出るから、急いで脱毛したい時はオススメ!

女性なら誰もがムダ毛の悩みを抱えていらっしゃるのではないでしょうか。

 

どんなにファッションに気を付けていても、ムダ毛があるのを見つけてしまうと幻滅してしまいますよね。

 

そこで今回は、自己処理の方法とメリット・デメリットについてお伝えしていきます。

 

まず、自己処理の方法としていちばん多く用いられているのが“カミソリ”です。

 

カミソリは安価で手軽に処理を施すことができるのですが、直接肌に刃を当てて脱毛を行いますので、ムダ毛だけでなく皮膚組織まで剃ってしまうことになるのです。

 

ですから、かみそり負けや炎症・腫れ・湿疹などのトラブルを起こしやすく、刃が汚れていた場合には、雑菌感染をも併発してしまう恐れがあることから、あまりおススメはできません。

 

逆にいちばんいい自己処理方法としては“電気シェーバー”がおススメです。

 

シェーバーは毛をむりやり引っこ抜く毛抜きや、刃を直接肌にあてるカミソリとは違い、肌に直接刃が当たることはなく、無理やり引っこ抜くわけでもありません。

 

ですから、お肌への負担も少なくおススメです。

 

シェーバーが面倒で一気に素早くお手入れをしたい方におススメな方法は、脱毛テープや脱毛ワックスを用いた方法です。

 

これらは毛抜きとは違い広範囲を一気に脱毛できますので、簡単でなおいちばん即効性があります。

 

しかし、その分デメリットも多く脱毛テープは独特の痛みがありますし、脱毛ワックスは毛根部分から抜くわけではありませんのでまたすぐ毛が生えてきてしまいます。

 

それに加え、お肌の角質がはがれたり、お肌を傷つけるおそれがあります。

 

処理後のお肌はとても乾燥したデリケートな状態になっていますので、脱毛テープや脱毛ワックスで脱毛を行ったあとは必ず、保湿を怠らないようにしなければなりません。

 

脱毛テープの場合は特に、薬品に弱い人や肌がデリケートな人はトラブルになりやすいですので、安心な脱毛を望むのであればきちんと脱毛サロンでプロの脱毛を受けることをおススメいたします。